読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pose Method of Running ポーズ・ランニング

ランニングフォームを意識して走力を上げよう!

Pose Method of Runningのテキスト(英書)の要約や原文と対訳を紹介しながら、アメリカの人気ランニングフォーム理論について考察してみる

13 ポーズ基本姿勢の左右交替 ALTERNATING POSES

Section 3: The Concepts of The Pose Method Pose概念
この記事をシェアする

ランニングとは、Pose基本姿勢の支持脚を替えるだけの単純動作だ!

Pose Method of Running, Chapter13, p67-72 要約、一部原文と対訳

 あなたはランニングに対してどんなイメージをお持ちだろうか?思い浮かぶ言葉は、「躍動」?「突進」?はたまた「苦行」? ビジュアル的には、脚を振り出し、地面を蹴り、腕は懸命に振り、息が切れ、汗だくで走っている姿が思い浮んだりする?

ポーズメソッドにおけるランニングの客観的ビジュアルイメージとは、単に支持脚(地面に接地している方)を替えるだけのこと。その繰り返しにすぎない。至って単純だ。11章でのPose基本姿勢をとっていたとすれば、次にはその支持脚を替えて同じくPose基本姿勢(バランスの左右交替はするが)をとる。この繰り返しが、ランニングという一連の動作となるのだ。
 ランニングに限らずあなたの身の回りに、一点から次に支持点が交替することと定義づけられる動作は他にもある。・車の車輪;地面との接点が次々に交替して進む・蛇の蛇行;脚はないもののS字の左右交替で素早く進む・鳥の飛行や魚の泳ぎなども独特の支持点の交替で前方に進んでいるといえる。

C13wheel.jpgC13snake.png

 

How fast a body moves is determined entirely by how quickly and efficiently it changes its support. Interestingly, the perfect change of support comes from the body's willingness to fall. Let's think about this for a moment. When a body is perfectly balanced, perfectly compact and perfectly ready to move, its movement starts when the balance is released. The body is now falling, moving forward at the speed of gravity. What prevents the body from striking the ground is the change of support from one leg to the next. The speed with which this change takes place, and through time and space, and balance is restored, mandates how fast the body moves forward through time and space. The faster the body changes support, the faster it moves. Or to think about it from the other direction, the longer support remains in a single place on the ground, the slower the body moves.

いかに速く前進するかは、支持脚を替える速さと効率性によって決まる。興味深いのは、支持脚の交替を始めるには、身体を前傾させる必要があるこだ。さらに詳しくみてみよう。身体が完全にバランスを保ち、コンパクトにまとまり、前傾を始める準備体制にあるとき(いわゆるPose基本姿勢にあるとき)、その状態から解放され、身体は動き始める。身体を前傾させ前進する速度は引力・重力によるものだ(落下速度)。そして、そのまま地面に倒れこまないように支持脚を替えることになる。この脚の交替の速さによって、バランスの取れた状態(Pose基本姿勢)にその都度再現され、物理的な前進速度が決まる。支持脚を素早く替えることによって前進速度が増す。逆を言えば、支持脚が地面と接している時間が長いほど、前進速度は遅くなる。

Now let's translate this theory to the art of human running. Everything proceeds from the base position, the Running Pose. Remember, the runner is in the S-like stance, perfectly balanced, compact and loaded with energy. The act of running begins when the runner simply lifts his support foot from the ground, straight up under the pelvis. All the muscular effort to remove the foot from the ground comes from the hamstring. The action of the hamstring initiates the release of the foot from the ground and sets up the direction of the shin and foot movement under the hip.

さて、上記をランニング動作として掘り下げてみよう。全ては、基本姿勢であるRunning Poseから始まる。(横から見ると)S時のような構えで、バランスが保たれており、コンパクトでエネルギーを蓄えている姿勢だ。ランナーが支持脚(接地している足)を地面より真っすぐに骨盤の下に引上げることによってランニング動作は開始される。ハムストリングの力のみで足は地面から引上げられ、向こうずねとともに臀部(尻)の下に折りたたまれる(パンタグラフのように)。

  この動作を実践する上での注意点は、脚を伸ばすことを意識的に行ってはいけないということだ。意識的な動作は、脚を引き上げることのみである。理由は2つある。1つは、体幹のぶれ(振動)を最小化するため。脚を伸ばそうと意識すると上方に跳ねてしまい縦揺れのぶれとなる。2つめは、脚が前方に出てしまう(振り出される)ことを防ぐため。地面を押そうとするために力んでしまい、無駄な力を労費してしまうからだ。まとめると、いかに体幹のぶれを抑えたなかで、体幹より下部の支持脚を、いかに素早く交替させることができるかに意識を向けるべきだ。

広告を非表示にする